ハウスメーカー選び

検討したハウスメーカーを徹底比較

我が家が検討したハウスメーカーを徹底比較してみます。

前回の記事にも挙げましたが、我が家が絞ったハウスメーカーはこちら

  • 一条工務店(木造)
  • 積水ハウス(木造または鉄骨)
  • 住友林業(木造)
  • 地元工務店2社(木造)




!重要

まず始めに一応おことわりをさせて頂きますが、

比較内容は我が家がハウスメーカー選びをする際に、実際に感じたことによる独断と偏見です。

あらかじめご了承ください!


平屋であることは絶対変わることはなかったですが、

その中でも我が家がハウスメーカー選びで重要視した7つのことをご紹介します。

  1. 施主支給ができる
  2. ランニングコストをおさえる(高性能)
  3. 内装・外装にこだわれる(プランの豊富さ)
  4. 営業さんの質(人柄・印象)
  5. 設計思想がしっかりしている
  6. アフターメンテナンスの充実(保証)
  7. 金額

順に簡単に補足をしていくと.....

1. 施主支給(施主施工)ができる

夫の仕事が住宅設備関係であることもあり、住宅設備の支給ができること

(例)ユニットバス、システムキッチン、洗面化粧台、トイレなど

2. ランニングコストをおさえる(高性能)

安く家を建てられたとしてもその後のお金がかかっていては元も子もないという我が家の考えから、

イニシャルコストが高くても、ランニングコストを抑えられる家にすること

(例)気密性・断熱性・耐震性・耐火性・メンテナンス費など

3. 内装・外装にこだわれる(プランの豊富さ)

欲張りなことかもしれませんが、どんなに立派な家でも内装・外装にこだわれなければ

せっかくのマイホームなのに後悔しそうだなと思い、ある程度のプランがあること

(例)肌触り・床材・クロス・間接照明・外壁など

4. 営業さんの質(人柄・印象)

住宅選びの第一印象といっても過言ではないと思います。

やはり高い金額を払って選ぶ住宅の営業さんが不誠実だったりしたらイヤですよね。

あとは、他社の良いところをハッキリと言いながらも自社のアピールができる人。

※実際、他社の悪口を言う営業さんはあまりいい印象を持ちませんでした

5. 設計思想がしっかりしている

難しいことは分かりませんがコンセプトがしっかりしていて、さまざまな仕様・間取りの説明ができること

6. アフターメンテナンスの充実(保証)

建てたあとの体制がしっかりしていること

7. 金額

当然のことながら、金額が高すぎては手が届かないので予算内に近いこと

※我が家の希望は、建物予算2500万(35~40坪)※土地、外構は除く


といわけで、さっそく比較していきたいと思います。

No.1 一条工務店 

重要視ポイント 評価 内容 ここりんの感想
1.施主支給 設備・カーテン・照明など支給可(取付はハウスメーカー) 快諾していただき、支給した場合の差額まで教えてくれたので高評価!
2.ランニングコスト 高断熱・高気密で光熱費を抑えられる。おそらくNo1じゃないかな? 実際に住んでる方の年間光熱費などの資料を見せていただいて分かりやすかった
3.内装・外装 選べる設備や仕様が他と比べるとシンプル 他社と比べるとかなりシンプルで、こだわりたかった我が家としては低評価でした
4.営業 ベテラン営業マンだったこともあり説明がわかりやすかった 熱意がある説明と豊富なプラン提案があり、お話に聞き入ることができました
5.設計思想 家は性能と謳っているだけあり性能は良かった 性能はよかったですが窓の配置や大きさがイマイチかなと感じました
6.アフターメンテナンス 初期保証10年の最長30年 延長条件は10年毎の無償点検・有償補修 大手と比べると見劣りますが、一般的かなという印象です
7.金額 地元工務店に比べると高く、大手と比べると安い 値引きは基本なし 35坪ではギリギリ予算内で、30坪では予算内でした

No.2 積水ハウス 

重要視ポイント 評価 内容 ここりんの感想
1.施主支給 × 施主支給(施主施工)不可でした 営業さんはOKくれたのに、打合せ時に支店長から直々にNGと言われました
2.ランニングコスト 高断熱・高気密で光熱費を抑えられる 一条工務店と比較すると劣るように感じますが、十分な性能かなと思いました
3.内装・外装 選べる設備や仕様が豊富で様々なラインナップがあった 豊富な種類があり、設備はパナソニックがメインで採用されていた印象があります
4.営業 営業さんの人柄は良かったが、支店長さんとの話がバラバラだった たまたまか分かりませんが、営業と支店長の落差がすごくて困惑してしまいました
5.設計思想 耐震性に力を入れてる印象 間取りの説明はあまりされなかった 性能は十分すぎる程でしたが、間取りの説明がイマイチだったかなと感じました
6.アフターメンテナンス 初期保証30年の最長60年 延長条件は10年毎の無償点検・有償補修 検討していたメーカー中でも一番良いんじゃないかと思うような内容でした
7.金額 住友林業の提示額とほぼ同額 値引きは基本なし 30坪では予算オーバーしてました

No.3 住友林業 

重要視ポイント 評価 内容 ここりんの感想
1.施主支給 施主施工の場合は可 快諾していただきました。設備のショールームの話を聞くと施主施工は珍しい方とのこと
2.ランニングコスト 高断熱・高気密で光熱費を抑えられる 一条工務店と比較すると劣るように感じますが、十分な性能かなと思いました
3.内装・外装 選べる設備や仕様が豊富で様々なラインナップがあった 豊富な種類があり、設備はLIXILがメインで採用されていた印象があります
4.営業 熱意もあり説明がわかりやすかった 他社よりレスポンスがかなり早かった 何よりもレスポンスの早さが印象的 確認してほしい内容も翌日には回答があった
5.設計思想 木に対するこだわりが強く、平屋の仕様や間取りにも十分な説明があった 木造といえば住林!といってもいいほど木の質感がよく、同様な質感は他社にはなかった
6.アフターメンテナンス 初期保証30年の最長60年 延長条件は10年毎の無償点検・有償補修 積水ハウスに劣らないくらい十分な内容だと思います
7.金額 30坪で予算オーバー 値引きは諸条件付であり 予算オーバーしてましたが値引き後でみれば予算ギリギリかなという印象でした

No.4 地元工務店

重要視ポイント 評価 内容 ここりんの感想
1.施主支給 × 施主支給(施主施工)不可でした 施主支給は不可 設備メーカーは希望すれば基本的にどこでも可でした
2.ランニングコスト 断熱性が他と比べると低い 断熱材の種類・厚さが他より良くなかった 他社と比べると劣る印象で、ランニングコストがかかりそうだなと感じました
3.内装・外装 設備や仕様は一般的 種類は複数種類で、多くもなく少なくもなくという印象でした
4.営業 大手に比べると熱意がない 検討していた中では一番売りたいアピールがなかったかな
5.設計思想 いわゆる一般的な住宅でした 普通のお家かな 理想を高くしなければ十分かなという感じでもありました
6.アフターメンテナンス 保証10年 数年間は点検・補修は無償 その後は有償点検・有償補修 一般的な保証だと思います
7.金額 40坪でも予算内でした 金額は圧倒的に安かったです 大手が高いから安く見えるだけかもしれませんが・・・

 

事前情報ではなく実際に皆さんが感じた印象はどんな感じだったんでしょうか。

我が家の重要視ポイントや感想が役に立てればうれしいです。





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログ村に登録しました!クリックして応援してください😍

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ハウスメーカー選び
-, , , ,

© 2022 ここりんブログ Powered by AFFINGER5